映画『TENET』の個人的な感想と解説【メタ視点編】

パンフレットを買いたくなるというのは良い映画だという事です

ネタバレあり。作品の鑑賞を前提としています。

映画『TENET』の個人的な感想・解説です。

【世界観編】では鑑賞者の視点からの感想・解説を書きましたが、この【メタ視点編】では、制作者側の視点からの感想・解説を書こうと思います。

すなわち、作品を作る側に立って、この作品の何が素晴らしいのか・何故そういう演出やストーリーにしたのかということを考察していきます。

“映画『TENET』の個人的な感想と解説【メタ視点編】” の続きを読む

映画『TENET』の個人的な感想と解説【世界観編】

『TENET』パンフレットを購入

ネタバレあり。作品の鑑賞を前提としています。

映画『TENET』の個人的な感想と解説です。

IMAXレーザーで2回目の鑑賞も終わり、自分の中で『TENET』という作品をようやく消化することが出来たので、感想を書いておきます。

【世界観編】と【メタ視点編】という鑑賞者側の理解、制作者側の理解という挟み撃ち構成で書いて行こうと思いますが、書きたいことが多すぎてどこから始めるかというのが問題です。

“映画『TENET』の個人的な感想と解説【世界観編】” の続きを読む

【評価★5】名作映画『タクシードライバー』感想・レビューと鑑賞のススメ

タクシードライバーアイキャッチ用

突然ですが、「何の映画が好き?」という質問に対してどの作品を挙げますか?

これまた「オススメの映画は?」という質問と同様に、相手がどんな人間かということで変わってくるので、厄介な質問です。

私は何パターンか答えを用意しているのですが、相手が結構映画について知ってそうだなと思った際、一番無難な答えとして『タクシードライバー』と答えています。

なぜならば、『タクシードライバー』は不朽の名作だからです。

SNSが炎上する今の時代だからこそ、再評価されるべきだと思います。

“【評価★5】名作映画『タクシードライバー』感想・レビューと鑑賞のススメ” の続きを読む