【ジロ2019】一番強かったのはミケル・ランダだと思う【後編】

主な総合系選手の順位推移表(第3週)

【前編】では第1週、【中編】では第2週を見てきましたが、この記事では第3週、stage16~stage21の感想と分析、そしてジロ2019の総括を書きます。

ここまでで、「ジロ2019で一番強かったのはミケル・ランダ」説にはイマイチ説得力を持たせることが出来てないように思うので、最後、頑張ります。

“【ジロ2019】一番強かったのはミケル・ランダだと思う【後編】” の続きを読む

【ジロ2019】一番強かったのはカラパスと見せかけてランダ【中編】

主な総合系選手の順位推移表(第2週)

【前編】に続き、【中編】では第2週、stage10~stage15までの個人的偏見に基づく分析を感想を交えながら書いていきます。

遂に、山岳戦が本格化しエース同士のぶつかり合いが始まります。

一体、誰が一番強かったのでしょう。

“【ジロ2019】一番強かったのはカラパスと見せかけてランダ【中編】” の続きを読む

【ジロ2019】一番強かったのはミケル・ランダだったと言いたい【前編】

主な総合系選手の順位推移表(第1週)

ジロ2019の感想をずっと書きたかった!

個人的には、2019年のグランツールの中ではジロが一番面白かった。

それも、去年のジロよりも面白かったと思う。

それに、あまりそういう意見を見かけないが、ジロ2019で一番強かった選手はランダだったのでは?と思う。

理由も書いていきたい。

“【ジロ2019】一番強かったのはミケル・ランダだったと言いたい【前編】” の続きを読む

【アスタナ移籍】2020年からオスカル・ロドリゲスを見る機会が増えそう

UAEツアー2020を走るオスカル

久しぶりにロードレースに関する記事を書きます。

オスカル・ロドリゲス(Óscar Rodríguez)について書くのはとりあえずこれで一区切りです。

しかしながら、前回にロードレースについて書いたときからコロナの世界的流行による影響で随分と状況が変わってしまったことに驚きを隠せません。

レース再開の見通しが立たないので、悶々と情報を集める日々を送っています。

“【アスタナ移籍】2020年からオスカル・ロドリゲスを見る機会が増えそう” の続きを読む

【ブエルタ2019】オスカル・ロドリゲスを見ていました

オスカル・ロドリゲス勝利の瞬間

ブエルタ2018ステージ13での勝利で、名前を知られるようになったオスカル・ロドリゲス(Óscar Rodríguez)ですが、2019年も彼が個人的には熱かった!

ブエルタ2019では、ずっと集団が画面に映し出される度に「オスカルはどこにいるんだ!」と探し回っていました。

たまにオスカルが先頭集団で逃げている映像が映ると、テレビの解説陣が「オスカル・ロドリゲスですねえ」と言ってて嬉しかったです。

皆さんは、レースを見るとき、どこを見ていますか?

“【ブエルタ2019】オスカル・ロドリゲスを見ていました” の続きを読む

【ブエルタ2018】オスカル・ロドリゲスから目が離せない

オスカル・ロドリゲス勝利の瞬間

初めてのロードレースに関する記事ですが、いきなりオスカル・ロドリゲス(Óscar Rodríguez)という選手について書こうと思います。

「オスカル・ロドリゲス」と言えば、一般的にはサッカー選手が有名ですが、私にとってはロードレースの選手です。

けれども、「オスカル・ロドリゲス」という名前を一体どれだけのロードレースファンが覚えているのかと問われると、結構少ないような気がしています。

それもそのはずで、彼は当時、エウスカディ・バスクカントリーというプロコンチネンタルチーム所属の選手で、ツールしか見ないという人は知るはずもない選手だからです。

ちゃんと、彼のことを覚えていますか?

“【ブエルタ2018】オスカル・ロドリゲスから目が離せない” の続きを読む