山形ウサギ旅行2泊3日ダイジェスト

山形といえば芋煮

GoToキャンペーンで旅行に安く行けることもあり、ウサギ活動の一環で山形県の山形・長井地方に行きました。

旅の目的はウサギ神社である熊野大社と葉山神社、ウサギ駅長が居る宮内駅に行くことでした。

その3日間のダイジェストを置いておきます。

1日目:山形~赤湯

1日目は昼前に家を出て山形空港から山形市内へ向かいました。

山形駅に到着
山形駅に到着

山形駅に到着し、腹も減っていたので遅めの昼食としてラーメンでも食べようかなと思って店を探していたのですが、山形駅付近には中々店がありません。

(※ちなみに、山形は日本でラーメン消費量が日本一だそうです。そして、後から考えたら赤湯でラーメン食べたら良かったです)

地方あるあるですが、車移動が前提となっているので有名な店は離れたところにあります。

それは知ってたのですが舐めていました。「○○山形駅前店」みたいな店が無かったです。

しょうがないので、目に着いた店に入ります。

夏季限定の冷やしラーメン
夏季限定の冷やしラーメン

折角夏の時期に山形へ来たので、冷やしラーメンを頼みました。

正直あまり期待していなかったのですが、思いのほか美味しかったです。

具もかなり多い上、麺がツルっとしていながらしっかりと食べ応えがありました。

冷やしラーメンもアリですね
冷やしラーメンもアリですね

ラーメンが冷えているのも悪くないですね。多分、ダシや小麦の香りは立たなくなるのでしょうがその分味と麺をダイレクトに楽しむことが出来るのでこれはこれでアリです。

思うに山形は全体的にラーメンのレベルが高いのだと直感しました。適当な所で食べても美味しいと思います。

流石ラーメン消費量日本一の県です。

赤湯はウサギの街なんですかね?
赤湯はウサギの街なんですかね?

この後赤湯に移動して温泉旅館で一泊です。夕飯は旅館で頂きました。

コロナ+暇人日程で誰も温泉に居なかったので、のんびり楽しみました。最高です。

夜は丁度することもないので、のんびりとツールドフランスを見ていました。

2日目:フラワー長井沿線でウサギ活動

朝から温泉を堪能しました
朝から温泉を堪能しました

2日目は朝から温泉を再度堪能して、フラワー長井沿線にあるウサギスポットを探索しました。

ウサギ神社である熊野大社葉山神社ウサギ駅長が居る宮内駅が今回の旅の目的です。

それらの記事は別記事として上記リンク先に書いています。

電車に乗ってはそこの目的地まで歩き、また電車を待つという形で、結局全てのスポットを回って再度赤湯駅に戻ったのが3時近くでした。

そこまで昼飯を食べる時間というよりも、食べる場所が見つかりませんでした。ですので、昼飯は抜きです。

赤湯から米沢駅の方を観光しても良かったのですが足も疲れていたので山形駅に戻り、とりあえずホテルで一休みしました。

店が開き始める頃に街へ出て、雰囲気が良さ気な郷土料理を出してくれる居酒屋を見つけたのでそこで食事を頂きました。

鯉の甘煮と地酒
鯉の甘煮と地酒

鯉の甘煮は思っているよりも癖が無く、美味しかったです。

美味しい料理と一緒に地酒も一杯ずつ違うものを、確か10杯ぐらい貰った気がします。(飲み過ぎ?)

上品な芋煮
山形といえば芋煮

芋煮も地域によって味付けが異なるようですが、この芋煮は醤油味の美味しい出汁が身体に染みわたりました。

山形は酒処で、女将や店主が勧めてくれるお酒はどれも美味しかったです。

個人的には「住吉」と「栄光富士」という酒が面白く、美味しかったです。

「住吉」は樽の香りが相当酒に移っていてウイスキーみたいでした。

「栄光富士」は最初の口当たりが面白いと思いました。2段階で味が来ます。

疲れた身体に酒が染み渡って気分が良くなりながらも、キチンとツールドフランスは見てから就寝しました。

3日目:帰宅

体調によっては朝から米沢か山寺か蔵王辺りを観光しようと思っていましたが、前日かなり遅くまで起きていたこともあって、スヤスヤ寝ていました。

遅くに起きて、朝からシャワーを浴びる。最高ですね。

ホテルの近くにあった手打ちラーメン屋
ホテルの近くにあった手打ちラーメン屋

ホテルの近くにあったラーメン屋で昼を食べました。

先ほどもチラリと述べましたが、山形は本当にラーメンの全体レベルが高いです。

私が食べたラーメンも自家製麺の手打ち麺というこっちではそれだけで珍しいものがポンと出てきました。

手打ちラーメンは山形では多い?
手打ちラーメンは山形では多い?

この「手打ちラーメン」というのが山形には多い気がします。そして、あんまり山形以外では聞かないと思います。

この感覚は、おそらく調理側が「蕎麦」の感覚を持っているからだと考察します。

というのも前日の夜、居酒屋の女将が「山形では蕎麦屋でラーメンを食べるのが子供の時から普通の感覚だ」と言っていたからです。

私はそれを知らなかったので初日にネット検索で「ラーメン」と調べて「ラーメン屋がない」と思っていましたが、案外「そば屋」でネット検索をしていれば中華そばの名店を見つけることが出来たかもしれません。

まあ、初日は初日で美味しかったので結果オーライなのですが。

ラーメンを食べた後はお土産を見て帰宅。

コロナ禍で大きな声で言えませんが、楽しい旅でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です